散歩

カブの散歩のスタートは テディジュジュ2号の前で止まるところから始まります ジュディが乗ってると思ってるのでしょう 毎日必ずこの場に止まり、そして後部座席を見上げてから 散歩に出発します 「ここから降りてきてくれたらいいね」 こんな姿を見ると切なくなります なんでかジュディと同じ場所で「いやいや」したりして いいこと…

続きを読む

Cub

ジュディのことが誰より大好きだったカブ ジュディがお空に帰ってしまうことを 一番先に悟ったのは彼だったのだと思います あの日の4日前くらいから急にウンチが柔らかくなったんです 原因は全く思い当たりませんでした 夜中に「何度も外へ出して」と呼びに来るくらいで その度に私は ジュディの様子を起きて確かめることができました ジュディが亡くなった日、…

続きを読む

ブログに寄せられる優しいコメントや mixなどへのメッセージに慰められ、 読み返しては涙が出ます それでも、普通に仕事に出かけ、普通にご飯もしっかりいただき 普通に「つむつむ」なんかできたりして そして カブとふたりっきりのお散歩には、ジュディの面影を重ねています それなのに、昨夜は寝る前にふと 「なんでジュディがいないの?」 「…

続きを読む